ブログ

  1. 新宿グリーンタワー内科クリニック
  2. ブログ

ブログblog

新型コロナワクチンの予約枠を拡大しました。

2021.06.08 | お知らせ,ブログ

新型コロナワクチンの接種可能予約枠を拡大しました。

下記リンクからウェブ予約してください。

(新型コロナワクチン予約サイトへ)https://www.e-s-assist.com/patient-front/M00276290/patient/reservation

① 新型コロナワクチンに関しては予約を含めてWebサイトのみで対応とさせていただきます。

お電話での予約やお問い合わせにはお答えできませんのでご理解・ご了承ください。

② 新型コロナワクチンのクーポン券をお持ちの方しか予約できません。

対象:
1.クーポンをお持ちの新宿区民(新規・かかりつけを問いません)
2.クーポンをお持ちの当院かかりつけの患者様(区外・都外在住であっても問題ありません)

3.接種前日に予約枠が残っていた場合:クーポンをお持ちであれば、区民以外、かかりつけ患者様以外の方でも予約していただいて構いません(当日や前日キャンセルが生じても、ワクチンを余らせず、少しでも早く接種を進めることが一番大事なことと考えています)。前日・当日に初回予約を取ったら3~4週後の2回目予約もお取りください(ファイザー製ワクチンは2回接種が基本です)。

③ 初回の予約を取ったのち、3週間後の枠で2回目の予約枠も取るようにしてください(3週間後が取れない場合は4週間後でも問題はありません)。

④ 当日の接種会場について:金曜日と土曜日で会場が異なりますのでご注意ください。

金曜日:当ビル27階フロアの特設接種会場。1階フロアから27階(高層階)行きのエレベーターに乗って直接会場入りしてください(7月23日祝日は27階ではなく2階の院内が会場になります)。

土曜日:2階フロアの院内が接種会場。1階フロアからエスカレーターで2階に上がると目の前が当院です。

⑤ ビルフロア・エレベーター内、廊下で不必要な会話は控え、終了後は速やかにご帰宅いただきますようご協力の程、お願いいたします。

⑥ 車いすや杖など歩行補助具をお使いの方は、会場の特性から対応が難しいため、当院での接種予約はお控えいただけますようお願い申し上げます。

⑦ 当日に体調がすぐれない時や体温が37.5以上あれば接種を回避してください。

⑧ ワクチンを無駄にしないため、発熱や体調不良以外の理由での変更、キャンセルはしないようご協力お願いいたします。

⑨ 持ち物:クーポン付き予診票と保険証を必ず持参してください(接種2回目は予診票に加えて接種記録書も必ず持参のこと)。いづれかでも忘れてしまうと接種できません。

⑩ 予診票にある下記のすべての項目をあらかじめ記載してからご来場ください。

「住所(必ず住民票が登録されている住所をお書きください)」「氏名」「氏名のフリガナ」「電話番号(携帯)」「生年月日」「年齢」「性別」「体温」「質問事項の回答欄のチェック」

加えて、予診票の下の方にある「新型コロナワクチン接種希望書」の欄にある、「接種を希望する」に必ずチェックして、接種当日の「日付け」と「自署(サイン)」に必ず記載ください。

*体温は可能な限り、当日にご自宅や会社で測定してご記入ください。出来なかったときは、会場で測定できます。

⑪肩の筋肉に接種するため、Tシャツなど肩を容易に出せる服装でお願いいたします。

⑫様子を見ながら接種枠を拡大していく予定ですので、予約サイトを適宜確認いただければと思います。

接種される新型コロナワクチン(ファイザー社製コミナティ)についてファイザー公式HPより

コミナティを接種される方とそのご家族へ (pfizer-covid19-vaccinated.jp)

 

新型コロナワクチンの新規予約を再開しています(14歳以上対象)。

2021.05.31 | お知らせ,ブログ

ファイザー製新型コロナワクチンの予約:

初回接種10月15日(金)、2回目接種11月5日(金)のセット予約を開放致しました。

その他の日付への変更はできませんので、両日とも都合が合う方のみご予約ください。予約はネット予約のみです(直接来院予約不可、電話予約不可)。2回目は初回接種の予約と同じくらいの時間帯にご来院ください。

こちらのリンクより予約サイトへ進めます。

*電話でのお問い合わせは一切受け付けておりません。通常診療に支障を来すため、コロナワクチンに関しての内容で当院にお電話はしないようお約束願います。当院での接種対象者は、ネットでワクチン接種の内容を理解して接種予約・来院ができる方のみ対象です。

① 対象:14歳以上のコロナワクチンのクーポンをお持ちの方(新規・かかりつけを問いません。区外・都外在住の方も予約可)

② コロナワクチンについては、予約を含めてお電話による対応は行っておりませんのでご了解ください(ホームページ記載の情報にてご確認ください)。

③ 車いすや杖など歩行補助具をお使いの方は、会場の特性から対応が難しいため、当院での接種予約はお控えいただけますようお願い申し上げます。

④ 当日の接種会場について:2階の院内になります。

*接種者本人以外は院内立ち入り不可。付添いが必要な方は他会場での接種をお願い致します。終了後は速やかにご帰宅いただきますようご協力の程、お願いいたします。

⑤ 当日に体調がすぐれない時や体温が37.5℃以上あれば接種を回避してください。

⑥ 持ち物:予診票、保険証の2点を必ず持参。ないと接種できません。

⑦ 予診票にある下記のすべての項目をあらかじめ記載してからご来場ください。
「住所(必ず住民票が登録されている住所をお書きください)」
「氏名」
「氏名のフリガナ」
「電話番号(携帯)」
「生年月日」
「年齢」
「性別」
「体温」
「質問事項の回答欄のチェック」
「接種を希望する」に必ずチェック
「日付け」と「自署(サイン)」は必ず記入のこと
*体温は可能な限り、当日にご自宅や会社で測定してご記入ください。出来なかったときは、会場で測定できます。

⑧ 肩の筋肉に接種するため、Tシャツなど肩を容易に出せる服装でお願いいたします

最後に、新型コロナワクチンを受けた皆様へ(接種後の注意点や相談窓口について)

妊婦と新型コロナウイルスについて ~新宿グリーンタワー内科クリニック 呼吸器内科~

2020.03.02 | ブログ

現時点においては妊婦と新型コロナウイルスについての医学的情報は限られたものしか報告されていません。

先日ランセット誌らに報告されたデータでは、18人の新型コロナウイルスに感染が確認された妊婦さん(確定診断に至らず疑い症例も含む)が出産した新生児には、いずれもコロナウイルス感染は確認されていません。一方で、感染していた母と濃厚接触があった新生児が17日目に感染が確認されたケースや、出産から36時間後に新生児への感染が確認されたケースもありました。SARSやMERSでも、胎盤を通しての感染リスクは低いと報告されており、新型コロナウイルスにおける新生児の感染の可能性は同様に低いと考えられます。

少ないデータから新型コロナウイルスと妊婦、胎児、あるいは新生児への影響を現時点で断言することはできませんが、型は違うものの同じコロナウイルスであるSARSやMERSの経験から言えば、妊婦さんの影響(呼吸困難による入院、集中治療、呼吸器の使用率の増加)や胎児への影響(子宮内発育不全、早産、自然流産、周産期死亡の増加)は懸念されるべきかと思います。

また、母乳を介してウイルスが感染するかは現時点で定かではありません。但し、授乳中に咳やくしゃみからの飛沫感染は起こりえるため、感染が明らかになった場合、あるいは症状的に感染が疑われる場合にも母子を別々にする必要性が米国産科婦人科学会でも提唱されています。